さぼっていたら白髪が増えてしまいました

やっと涼しくなり秋らしくなってきました。少し髪をヘアカットしてきました。

今年の夏は猛暑でとてものんびりお風呂に入る感じではなく、シャワーで体の汗を流した後は、すぐエアコンの効いた部屋に向かう日々が続きました。

ふと気がつくと、生え際に白髪がたくさんあるのがわかります。あわてて利尻ヘアカラートリートメントを使う事にしました。

3日続けて利尻ヘアカラートリートメント

お風呂に入る前には利尻ヘアカラートリートメントのブラック、毛染め用のブラシ、使い捨てのシャワーキャップ、バスタオルを脱衣所に用意しました。キッチンタイマーは15分にセットして準備完了です。

お風呂に入ると、いの一番にシャンプーします。その後さっとタオルドライして利尻ヘアカラートリートメントの登場です。

気になる生え際に利尻ヘアカラートリートメントのブラックをたっぷりつけます。もちろん素手ではなく毛染め用のブラシを利用しています。

シャワーキャップをかぶってタイマーをスタートすれば、昔はわずらわしかった毛染め作業は簡単に終了です。いつものように入浴したり、体を洗ったりして15分たつのを待ちます。

つんとしたにおいが全くないので待つのも全然苦になりません。タイマーのベルが鳴ったら、シャワーキャップを慎重に外して、洗い流すだけ。

こんな風にとにかく3日間続けて利尻ヘアカラートリートメントで白髪染めしてみました。結果はどうでしょう?後ろ姿はそんなに白髪がめだたないのですけどね。

見事に生え際は黒くなりました

主人に生え際の写真を撮ってもらいました。

ごく短い毛は少し白いようですが、見事に生え際も黒く染まりました。これなら満足な仕上がりです。髪の手触りも腰がありしっかりした感じでよくなりました。

利尻ヘアカラートリートメントは1回で強力に染まるような白髪染めではありません。

でも、使い方がトリートメント感覚で簡単、髪が傷まず、つんとするにおいもない、週に1〜2度の使用で私くらいなら充分染まる感じです。美容院で白毛染めをしている方もその期間をのばすことができます。

まだ、うちの娘は小さいのですが、お母さんにはいつまでも若々しくいて欲しいにちがいありません。髪も傷まないし、これからも利尻ヘアカラートリートメントをさぼらないで使い続けようと思っています。

 

 


自然派clubサスティ 田中さんの開発秘話
無添加 利尻ヘアカラートリートメント【公式】

北九州市 西川さん(30代)の感想⇒利尻ヘアカラー 公式サイト

Copyright (C) 利尻ヘアカラートリートメント←私の率直な感想と画像公開!. All Rights Reserved.