私の姉は若白髪でした

私の近所に住んでいる、4才年上の姉は白髪染めの大先輩です。40代始めから白髪染めを美容院でやっていたようです。販売系の仕事なので接客業には毛染めは大事なことだったみたいです。髪の質は丈夫で悪くないのですが、白髪もその分多かったです。それでも3週間に一度くらい美容院に行くのは費用もかさむし、悩みの種のようでした。うちに遊びにきたときに利尻ヘアカラートリートメントをすすめてみました。

姉「地肌に近い生え際のところがすぐ白くなってくるんだよね。なんとかならないかしら?」

私「シャンプー後にトリートメント感覚で使えるから、利尻ヘアカラートリートメント を試しに使ってみたら?」

姉はボブヘアを少し茶色く染めていたので、今回は利尻ヘアカラートリートメントのダークブラウンを渡しました。

その晩、早速使ってみたらしいのですが、どうも思ったように染まらなかったようです。

私「髪を傷めずトリートメントしながら染めるので、市販の毛染めみたいに一回で濃く染まらないみたいだよ。」

姉「トリートメントの時間が短かったかしら?10分くらいやってみたのだけれど。あと、生え際は手でつけるのが難しいわね。」

それならばと、100均ショップで買った毛染め用ブラシを渡しました。

私「これを使って、もう一度、20分くらい長めにトリートメントしてみてごらん。」

今度はどうだったかな?

姉「前よりいいみたいよ。」

姉がうれしそうにやってきたので、写真を撮影してみました。一昨日の使用前の写真と比べてみましょう。

後ろ姿はボブヘアの明るい茶色が落ち着いたダークブラウンに染まっているのがわかります。

気になる頭頂部の生え際はどうでしょう?だいぶ目立たなくなったみたいです。

アップで見てみると、生え際の白いところがしっかりブラウンに染まっているのがわかります。

姉「これなら、美容院で白髪染めする期間を伸ばせそうね。髪の手触りも良いし、変なにおいもしないわ。いい商品教えてくれてありがとう。」

姉にも喜んでもらえたようです。私も週に1、2度染めるペースでだいぶ白髪が気にならなくなりました。

 

次のページ3日続けてへ⇒

 


自然派clubサスティ 田中さんの開発秘話
無添加 利尻ヘアカラートリートメント【公式】

北九州市 西川さん(30代)の感想⇒利尻ヘアカラー 公式サイト

Copyright (C) 利尻ヘアカラートリートメント←私の率直な感想と画像公開!. All Rights Reserved.